スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

【ゲーム】超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1トロフィーコンプ

2015/06/12
オリジナル版がどうもイマイチ(ゲームシステム的な意味で)だったので全く期待せずにプレイを開始したが、
一瞬でそんな幻想がぶち殺された。
nepuriba1.jpg

発売当時の最新作にあたる神次元ゲイムネプテューヌVのシステムを踏襲し、全く別モノになって帰ってきた。
主人公であるネプテューヌの性格も、ややシリアスが混じった部分が殆どなくなり、Vベースの性格になっていた。
後一部のエンディングなんかもオリジナル版とだいぶ違ったような・・・?
この点はファンの間では賛否両論とかなんとか

戦闘システムはVのベースとなっており、事前にチュートリアルで解説してくれるので初めてのプレイヤーでも問題なく遊べる。
リメイクシステムをフル活用することでゲームのテンポが良くなり、サクサクっとシナリオを進めることもできるのが○。
だが、ボスなんかはキチンとレベルを上げておかないと少々辛い。
ダンジョンや中ボスなんかは結構いるのでレベリングにはあまり困らないけど

今作のトロフィーに関してはオリジナル版よりややコンプ難易度は低めか。
一番苦戦したのは総獲得金額1億のトロフィー。ブロンズの癖に
それ以外は2~3週と、仕様書で出現するダンジョンやら金稼ぎの友であるクリオネ退治でもやっている内にだいたいコンプはできてしまう。
女神候補生のネプギア、ユニ、ロムとラムは誕生させるための仕様書を使うために必要な容量がでかすぎるため、1週目で1~2人、次週で残りといったほうがいいかも(他の仕様書を使う場合は一人1週目、残り2週目もあり)

トロコンも資金以外はストレスは殆ど感じなかったので、割と手軽にトロコンは可能か

プレイ時間;55時間(3週プレイ済み)
スポンサーサイト
comment (0) @ トロフィー&レビュー
【ゲーム】超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2トロフィーコンプ | 【ゲーム】スーパーロボット大戦 INFINITE BATTLEトロフィーコンプ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。